中井 翔大君が無差別級で4位    

 2016年全日本高校生選抜空手道選手権大会で
  中井 翔大君が15歳男子選抜無差別級で4位

   
  母の会社の上司の勧めで、小学校2年から極真空手を習っています。
 最初は全然勝てませんでしたが、少しずつ試合で勝つことができ楽しくなってきました。
 小学校5年生からずっと全日本大会には出ていましたが常に1回戦負けで、やっと中学校3年生のときにベスト16に入ることができました。
 今年は順調に勝ち上がり4位に入賞できたので、来年は優勝目指して頑張ります。