日本拳法部

クラブトピックス


第61回全国高等学校日本拳法選手権大会に出場しました。
平成28年7月30日(土)31日(日)ジェーテクトアリーナ奈良

男子個人競技 3位 東風濵、ベスト8 岡田
男子団体競技 優勝 (決勝対戦校 関西福祉科学大学高校)

先鋒:曽根(分け) 次鋒:灰谷(分け) 中堅:東風濵(勝ち)

副将:小野(分け) 大将:岡田(勝ち)

2勝3分で前年度優勝校に勝ち、優勝しました。

1回戦シード、準々決勝は4勝1敗で桜丘(愛知)に勝ち、
準決勝は2勝1敗1分で大阪商業大堺に勝ちでした。
決勝のメンバーは全員3年生。
この3年間の思いを込めて、そして、出場できなかった3年生、部員全員、
応援に駆けつけていただいたOB・OGの先輩方、保護者の皆様、
大阪高校の先生方、本当にたくさんの方々の思いを込めて臨んだ決勝戦でした。
優勝決定後、大阪高校校歌を正面に向かい、監督、コーチ、顧問、部員全員で斉唱。
創部50周年の今年、とてつもなく嬉しく、感動の4年振り10回目の優勝でした。
ご声援くださいましたすべての皆様に感謝申し上げます.有難うございました。





2016年(平成28年)8月22日

大阪高等学校日本拳法部 監督 阪本 善信