平成29年度 一日看護体験  その1            2017.08.04  

  この夏、大阪府が実施する「一日看護体験」に大阪高校から2年生30名が参加してきました。
                平成29年度 一日看護師体験実施要綱
 1 目的  看護職員の養成確保に資することを目的として、「一日看護師体験事業」を実施し、看護への
       理解の深化と、看護業務に対する明るいイメージづくりを図ることにより、将来の進路選択に際し
       て、看護職員への指向を促進する。
 2 実 施 主 体  大阪府
 3 対 象 者  府内の高等学校(以下「学校」)に在学する生徒(2年生)
 4 体験施設  府内の病院及び訪問看護ステーションのうち、「一日看護師体験事業」実施の意向がある
          もの(以下「病院」)
 5 人    数  病院の受け入れ可能人数の範囲内
 6 実 施 時 期  7月21日(金)~8月31日(木)(土・日・祝日を除く)
 7 体 験 内 容  概ね次のとおりとする。
         (1)病院施設及び看護業務の見学
         (2)看護業務の模擬体験
         (3)新人看護職員との懇談(看護職員を志望した動機や経験談など)
         (4)その他、病院が必要と認める事項
 8 募 集 方 法  学校へ募集案内を送付し、取りまとめの上、大阪府へ申込書をインターネットで提出
             することとする。
 9 募 集 締 切  6月19日(月)※期限厳守
 10 実施の決定  大阪府から、学校及び病院あてに決定通知を7月7日(金)までに発送し、当骸通知を
            もって発表にかえる。
 11体験者決定  学校は、決定通知に基づき体験者を決定し、7月14日(金)までに該当病院へ連絡調整
           表を送付する。
 体験日  人数  受入病院名
 8月4日  2(男子)  社会医療法人弘道会 守口生野記念病院
 2(男子)  医療法人藤井会 大東中央病院
 4(女子)  医療法人 宝持会 池田病院
 4(男子)  汐の宮温泉病院(新病院名:結のぞみ病院)
 8(女子)  一般財団法人大阪府結核予防会大阪病院
 3(女子)  若草第一病院
 3(女子)  医療法人 恵生会 恵生会病院
 4(男子)  医療法人正和会 新協和病院
 
受け入れ病院の一つ「若草第一病院」から生徒の写真が送られてきました。ありがとうございました。
  
  生徒の感想です

 2年C組 久樂 真菜 大阪市立瑞光中学校出身

  実習先 若草第一病院

 私はいつも患者さんの側で病院に行っていたので、今回の看 護体験で普段入れないような手術室やレントゲン室、ナースステーションなど、看護師さんの仕事を間近で見ることができ、大変勉強になりました。看護師さんは毎日、患者さんの体温や血圧を計っていて、他にも、患者さんをお風呂に入れたり、たんが絡むとたんを取ったり、歩行器をつけて歩いている人の後ろを支えたりと、患者さんの体にとても気を配っていらっしゃったので、非常に体力の必要な仕事だなと感じました。

私がまだ幼かった頃、体が弱く、すぐに熱を出して病院に連れて行かれ、入院していたのですが、入院が嫌だった私は大泣きしていたそうです。そんな時は、看護師さんが私をあやしてくれおかげで泣き止んだということを母から聞きました。3歳の頃、麻酔をせずに手術をしている横で、看護師さんが私とお話してくれたおかげで、手術をしていることを忘れることができました。私は看護師さんにたくさん支えられて生きてきました。今度は、私が誰かの支えになれればいいなと思っています。私はいつでも頼られる人になりたいです。