2017年度 オリエンテーション学習合宿 感想 その2 

 1I 梶 智哉 (大阪市立井高野中学校出身)
 3日間過ごして一番大事だと思ったのは「周りの人の気持ちを考え、状況に応じて自分で行動する」ということです。口で言うのは簡単ですが、新しくできた友達やクラスになじんでくると、気がゆるんでできないことがあります。また、行事だけでなく、日常から気をつけないといざそのときになって正しい行動ができなくなると思うので、これからの体育祭や文化祭、クラスで取り組む作業などでしっかり動けるようにしていきたいと思います。I組は、女子とはあまり会話をできていないのでわかりませんが、男子は皆元気があり、おもしろいクラスだと感じたので「全員笑顔になれるクラス」にしたいです。
 
 1I 出口 哲弥 (尼崎市立中央中学校出身)
 この3日間のオリエンテーションでいろんなことを学びました。勉強が苦手で嫌いだった自分は、今では勉強が少し好きになりました。人と話すことも苦手だったけど、今では普通に話せるようになりました。友人もこの合宿でたくさんできました。
 これからの学校生活の中で、このオリエンテーション合宿で学んだことをいかして、楽しくすごしたいと思っています。
 
  1I 山本 珠菜  (枚方市立長尾中学校出身)
 この3日間は本当にいいものを学ぶことができました。勉強ばかりでしんどくて、自己紹介の時も少しはずかしいなぁとか思ったりもしたけれど、友達が何人か増えたり、問題を解くことができた喜びの数の方が多かったです。
 それでもまだ全然と思うところがあったので、これからの高校生活の中でできるようになっていきたいなぁとすごく思いました。
 クラスのみんなとはまだ話していない人もいるので、もっと仲良くなって、男女関係なく、お互いに助け合い、何事の行事に対しても明るく楽しくやっていけるクラスにしていきたいです。
 1J 荻野 彩 (大阪市立旭陽中学校出身)
 今日、休けいの時に水を入れようとして、氷をたくさん転がしてしまった時に、クラスの女の子や、別のクラスの男の子も氷を拾うのを手伝ってくれて、すごく嬉しかったです。他の子も、氷を転がしてしまった子がいた時に、自分も手伝うことができてよかったです。拾うのを手伝ってもらって、すごく嬉しかったので、困っている人を助け合うことは、すごく大切なことだと思いました。
 このオリエンテーションで、あいさつ、メリハリ、5分前行動、集中すること、勉強する姿勢、たくさんのことを学びました。たくさんの新しい友達もできました。これから、勉強も頑張って、学校生活でも遅刻や欠席がないように頑張りたいです。
 
 1J 川﨑 玲奈 (大阪市立東中学校出身)
 まず、生活の乱れを整えていきたいです。春休みは運動もせず、ダラダラと過ごしていたので、体力も落ちていると思います。でも部活に入ろうとしているので、前の体力をとりもどせるように運動して、きそくただしい生活を送りたいと思います。
 あとは勉強です。いつもする勉強は、75分や60分などではなくて、すこしやって休んでのくり返しをしてきました。でも自分ってこんなに集中できるんだという事に気付きました。高校は中学より勉強がハードになると思うけれど、頑張っていきたいと思いました。
 
 1K 安東 亜海 (伊丹市立南中学校出身)
 高校生になって森田先生以外の先生は知らない先生ばかりで、そして知らない子ばかりの子がいる中、正直合宿に行くのは本当に嫌だったけれど、今はすごく楽しかったし、行けてよかったなと思います。この3日で新しい友達も増えて、たくさん色々なことを話せました。ホテルのご飯も美味しくてお喋りしながら食べました。
 皆が色々な気持ちで頑張った合宿はすごく濃い時間で、いざ帰るとなると少し寂しい気もします。けれど、これから毎日過ごすK組の皆ともっとお話をして、行事を頑張るのをすごく楽しみにしています。
 
 1K 上野 桃花 (大阪市立下福島中学校出身)
 私は、この3日間の合宿で友達もたくさんでき、いつもはしっかりできない勉強にもちゃんと取り組むことができました。この3日間で勉強する習慣についても、1時間だけでもすることで本当に代わることを知ったので、家庭学習を少しでも多くの時間にできるようにしたいです。また、2日目の目標にもあった「ONとOFFの切り換え」「集中力」を今後の学校生活でも続けていきたいと思います。合宿があるおかげでクラスにも少しなじめました。これからは、たくさんの行事でクラスの仲間と協力して、良い思い出をつくっていきたいです。
 1L 須川 にきた (大阪市立堀江中学校出身)
 一人ひとりを大切にし、明るく元気なクラスにしたいと思った。自分はあまりみんなと話せてないからもっと話さないとと思ったので、明後日には気を引きしめて大高に行こうと思った。
 また、今回のオリエンテーションで無口だった自分がしゃべれたので、次回もしゃべれるようにしたいです。
 
 1L 上安井 ゆず (尼崎市立大庄北中学校出身)
 今回の学習合宿を通して私は、最初嫌矢と思っててやるきとか全然でなかったけど、みんなのやる気とか集中してる姿を見て、自分も頑張ろうって思うようになりました。
 この学習をやりきってめっちゃ達成感とかあって、最後までやりきることができて良かったです。
 これからの自分は、何事にもあきらめず自分の夢に向かって勉強とかいろいろなことを頑張っていきたいなと思いました。
 
  1M 中平 祐太朗 (茨木市立太田中学校出身)
 この3日間で、自分が少し変わったことがあります。それは机に向かって長時間勉強できるようになりました。こんな事ができるようになったと言うのは,少しはずかしいことで、そんなこと小学生でもできると言われそうですが、自分の中では、集中できる時間が少し長くなったと思うし、少し進歩したと思います。
 あと学年のことになりますが、1日目より最終日の今日のほうが、切り換えができていたと思います。この1年生を終える時にはもっと早く切り替える事ができたらいいと思います。
 自分はもっと文武両道できるように頑張りたいと思います。
 
  1M 村上 嘉奈 (茨木市立東雲中学校出身)
 私はまだみんなとしゃべったことがないけれど、周りを見ていると明るい人がたくさんいて、みんな仲良くなったらぜったいに楽しくて明るいクラスになると思いました。なのでこれからみんなともっと仲良くなって、明るいクラスにしていこうと思います。
 
  1N 亀山 旺生 (大阪市立高倉中学校出身)
 最初の頃は、こんなにも皆と輪と築き、自身も楽しめているとは思っていなかった。一日目は皆ホームシックなのか「家に帰りたい」と口々にいっていたが、二日目の夜になると、そんな言葉は口に出さず、自分のからを破ったのか、自分の趣味や特技を話し出し、消灯時間になっても話題が尽きず、結局寝るまで会話をしていた。つい先日まで初対面だった相手とハイペースで仲良くなるのは,自分では新鮮で、とても不思議な感覚だった。初日は不安だったが、今ではいい経験になったと思う。
 
  1N 中山 威吹 (大阪市立新東淀中学校出身)
 この3日間を終えて、まずは友達の大切さを学んだ。ほぼ全員初対面で、初めはだるいという気持ちしかなかった。徐々にしゃべっていくにつれてだんだん良くなってきたことを感じた。色々感じて、頭の中には「One for all all for one」かなんかの一人はみんなのために、みんなは一人のためにという言葉が一番あっているかなと自分で思っていた。
 1年間関わるとして、自分はこのクラスでどんどん盛り上げていきたいし、元気のあるクラスに出来たらなと思う。自分も色々考えて、この1年間で今の自分と未来の自分を少しは変わったと言えるようにしたいと思った。
 
  1N 播戸 賢紀 (西宮市立甲武中学校出身)
 行く前は3日は長いと思っていたけど、気付けばもう3日目の昼、ほんとにあっという間だった。正直最初何でオリエンテーション合宿なんて行かなあかんのやろって思ってたけど、今はもう少しいたい気持ちのほうが強い。この3日間全員がいい態度で話を聞いたり、勉強に集中しているのを、これからも続けていきたい。あと、失敗を次にいかせるクラスになるようにしたい。
 これからの1年間いろいろな行事があるから、その行事一つ一つに全力で取り組めるクラスにしたい。俺も全力で取り組みます。
 
  1O 今井 慶太郎 (尼崎市立南武庫之荘中学校出身)
 この合宿を終えて思ったことは、まだ友達もいない中で3日間過ごすことは、本当に大変なことだと思いました。最初は、先生の話を聞かなかったり、ふざけている人のほうが多かったけれど、だんだんメリハリがつけられてきて、一人ひとりがちゃんとすればこんなにもスムーズに行えるのだなと感じました。今までにこんな環境の中で合宿したことがなかったので、とても貴重な体験でした。これからの学校生活でも、出来ていない所はみんなで協力して直して、盛り上がるところは全力で盛り上がれたらいいなと思います。また、自分でもクラスをまとめていけるように努力をしたいど思います。
 
  1O 上原 もも (大阪市立十三中学校出身)
 今回の3日間のオリエンテーション合宿は楽しく、なおかつ学習にも真剣に取り組めた3日間だった。最初は周りの人に友達がほとんどおらず、どうなるのかと不安に思っていたけど、「オフ」の間の時に話しかけてくれた人たちがいたり、同じ部屋の人と話したりで仲良くなれて良かった。また、学習面では、collaborateでペアの人やグループの人たちに自己紹介をしたり、社会や数学などでテストをはさみながら学習したりと、自分が今までしたことのないような学習方法だったのでおどろいた。それに真剣に取り組めたのでじゅうじつした3日間だったと思った。これからの学校生活にこの経験を生かしていきたい。