本校教員 金川昌由の特集記事が「大阪春秋(季刊地域文芸誌)」に掲載されました。 

「大阪高等学校 ユニークな高大連携事業の取り組み」
  この度、「大阪春秋(季刊地域文芸誌)」という本におきまして、東淀川区の特集号が発刊され、執筆者の一人として大阪高等学校の高大連携と地域との連携事業について寄稿し掲載されました。
 「大阪春秋」に関しましては、100号を超える伝統ある大阪の地域文芸誌であると同時に、歴史的編纂事業としてもその役割は大きく、文化的資料としての価値も認められていることから、サントリー等の文化勲章を初め多方面からその事業価値を認められているものです。
 よろしければ、ぜひ一読いただけたら幸いです。
   大阪学園大阪高等学校
                                                    金川 昌由